Menu

Business and Biodiversity: 専門的基礎知識

専門的基礎知識

German Centre for Integrative Biodiversity Research (iDiv)

www.idiv-biodiversity.de
ドイツ総合生物多様性研究センターは、生物多様性に関わる理論を総合し、データに基づいた理論を構築するためにライプツィッヒに設立されたドイツの国際生物多様性研究所です。

ミレニアム生態系評価

 www.millenniumassessment.org
2001年から2005年に国連が行った生態系の実際の状況を診断するための世界的な取組み。

 

 

数多くの生物多様性と生態系に関する世界的な専門的研究がなされています。政策決定機関と学術機関は、よりよい政策決定するためのデータにどれだけアクセスできるのか、どれほど統合されているのかを、最も重要視します。ここでは、そうした専門分野に関わる、特に知っておくべき情報のリンクを紹介しています。ここで取り上げるテーマを次のようにリストアップしました。

ミレニアム生態系評価

TEEB

CBDによる地球規模生物多様性概況第4版

生物多様性及び生態系サービスに関する政府間科学政策プラットフォーム(IPBES)

世界自然保全モニタリングセンター (UNEP-WCMC)

German Centre for Integrative Biodiversity Research (iDiv)

CBDによる地球規模生物多様性概況第3版

www.cbd.int/gbo4
生物多様性条約事務局により発表された地球規模生物多様性概況第4版(Global Biodiversity Outlook 4)

IPBES

 www.ipbes.net
2012年4月にドイツ・ボンで設立された生物多様性及び生態系サービスに関する政府間科学政策プラットフォーム(Intergovernmental Platform on Biodiversity and Ecosystem Services (IPBES))は、国連参加国のための独立した政府間組織であり、生物多様性と生態系の動向を評価する機関です。

世界自然保全モニタリングセンター (UNEP-WCMC)

www.unep-wcmc.org
国際連合環境計画世界自然保全モニタリングセンター(World Conservation Monitoring Centre at United Nations Environment Programme (UNEP-WCMC))は、生物多様性評価を行う政府間組織です。

情報ポータルのさらに詳しい情報は、英語ドイツ語で紹介しています。

このページの先頭に戻る