Menu

Business and Biodiversity: 目的

目的

イニシアティブの目的

‘Biodiversity in Good Company’ イニシアティブは、次に挙げる目的に向けて、活動を行っています。

  • 企業の環境・サステイナブルマネジメントに生物多様性と生態系サービスを組み込むこと促進させる
  • 企業それぞれの取組みをサポート・公表し、新たな参加企業を募る
  • 経済部門の取組みをより実践に近いものとして進展させる
  • 様々な分野の企業が実践経験や情報を共有し、対話・学び合うプラットフォームという役割を担う
  • グットプラクティスを率先して行い、経済部門において革新的原動力となる啓発活動を共同して行う
  • 目的を達成するために、国内外で社会と行政と対話深め、連携を深めていく

ミッション・ステイトメント(英語)/(日本語訳)には、当イニシアティブのネットワークにおけるコンセプトを示しています。

参加企業は、次のような目標を示したリーダーシップ宣言(英語)/(日本語訳)の著名を通じて、それぞれで取組んでいます。

  1. 企業活動が生物多様性に与える影響について分析を行う
  2. 企業の環境管理システムに生物多様性の保全を組み込み、生物多様性指標を作成する
  3. 生物多様性部門のすべての活動の指揮を執り、役員会に報告を行う担当者を企業内で指名する
  4. 2~3年毎にモニターし、調整できるような現実的かつ測定可能な目標を設定する
  5. 年次報告書、環境報告書、CSR報告書にて、生物多様性部門におけるすべての活動と成果を公表する
  6. 生物多様性に関する目標を納入業者(supplier)に通知し、納入業者の活動を企業の目標に合うように統合してゆく
  7. 対話を深め、生物多様性部門の管理システムを引き続き改善してゆくために、科学機関やNGOとの協調を検討する
このページの先頭に戻る