Menu

GIZ Goes Urban Gardening!

ニュース

メンバーニュース:

GIZがアーバン・ガーデニングを実施

Die engagierten Mitarbeitenden des Mäander-Gartens, Bild: GIZ

Befüllung der ersten Beete des GIZ-Gartens in Bonn, Bild: GIZ

Eröffnung des Gartens mit Dr. Hans-Joachim Preuss, Vorstand GIZ

GIZにとって、生物多様性を育てていくこととは、企業責任というテーマの目標において中核を成すものです。GIZ職員は日常においてサステイナビリティを実施し、そのための潜在する創造性を解き放す可能性を常に模索しています。そしてそれは、2016年4月に曲がりくねった庭を実現することに繋がりました。GIZのアーバンガーデニングプロジェクトでは、ドイツ・ボンに曲がりくねったGIZ事務所建物を建設した300平方メートルにおいて実施されています。2015年夏に移転したGIZの新オフィスには、本プロジェクトにより40名以上の職員が参加し常設の庭の設置を進めています。

さらに詳しい情報は、英語版ドイツ語版をご覧ください。

このページの先頭に戻る