Menu

Förderung verantwortungsvoller Forstwirtschaft

ニュース

メンバーニュース:

オットー・グループでは、FSC®認証家具の取り扱いを拡大し、持続可能な森林管理を促進しています。

オットー・グループにおける全ての家具の取り扱いにおける持続可能な商品の割合は2015年に43%まで成長しました。最も多くの家具をオンラインで販売するドイツ語圏(ドイツ、オーストリア、スイス)、オットー・グループの本分野でのリーダーを担っており、木製家具の全ての商品を森林管理協議会(Forest Stewardship Council®)の高いスタンダードでの認証を受けるという目標を2020年までに達成する取り組みを順調に進めています。カタログに関しては、グループ内生産の28%がすでに持続可能な紙の使用を採用しており、その量は65,000トンに達します。

さらに詳しい情報はオットー・グループの報道発表をご覧ください。
www.ottogroup.com/en/newsroom/meldungen/Otto-Group-expands-FSC-
certified-furniture-assortment-and-promotes-sustainable-forestry.php

図解(英語): オットー・グループ持続可能な開発に向けた2020年戦略

このページの先頭に戻る