Menu

'Biodiversity in Good Company' Partner der EU Business and Biodiversity Platform

ニュース

EU「ビジネスと生物多様性プラットフォーム(B@B)」とのパートナーシップを締結

‘Biodiversity in Good Company’ イニシアティブは、2014年より第2フェーズが開始されたEUの「ビジネスと生物多様性プラットフォーム(B@B)」の参加加盟国メンバーになりました。このプラットフォームは、ビジネスと生物多様性の連携についてEUレベルで持続的・戦略的対話をするために話し合いの場を提供するものです。

B@Bには、下記にあげる活動の主体となる取組みが3つあります。

自然資本会計:企業が自然資本会計の導入においてどのような形態がよいか、また、優良事例の紹介とその方法はどのようなものが効果的なのか、を一企業が決定する支援していくことを目的として、意思決定のための枠組みとその指針を整備します。企業からボランティア参加を募りこうしたアプローチを試験段階として実施されます。

生物多様性とビジネスの革新:革新的企業及びビジネスモデルの紹介、また、新しいビジネスモデルを育成するための機会を見つけ出すことで、自然保護やSMEを含むビジネス・チャンスの提供に貢献しうる新たな方法を促進します。

財政へのアクセスと財政メカニズムの導入:生物多様性に関連した投資についてSMEを含めたビジネスの利益を実証します。それと同様に、生物多様性の財政スキームを紹介したり、財政分野で生物多様性に関連したプロジェクトへ出資したり、自然に関連した基準を用い財政的決定を行っている生物多様性を支持する関係者に紹介します。

B@Bは、企業、連盟、加盟国、国内の企業、生物多様性イニシエティブなど様々な参加形態があります。例えば ‘Biodiversity in Good Company’ イニシアティブのような参加団体は、B@Bの取組みを参加団体へ紹介する、可能な限り各自の国内においてB@Bとの取組みを実施する、B@Bの柱となる3つの取組みの成果に対しコメントやインプットを提供していく、などが挙げられます。また、参加団体は、EUプラットフォームの年次会議へ出席します。

さらに詳しい情報は、欧州ビジネスと生物多様性プラットフォームのウェブサイトをご覧ください。

このページの先頭に戻る